So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

まさひろブラック 30度 [酒]

インスタ始めてみたので、とりあえずのお試しで、インスタの投稿を埋め込む形に
してみました。

では、本題の「まさひろブラック 30度」のことはインスタで。

ちなみに、インスタの方に上げるのは飲・食・旅くらいですかね。
それから、この形を続けるとした場合、インスタの方にはあまり文字をたくさん
入力しないと思うので、こっちで補足を入れるかも。あっ地図の埋め込みもかな。

そんなわけで、インスタの方もよろしくお願いします。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

泡盛 3合瓶 大人買い [酒]

割って飲む用の泡盛 3合瓶(600ml)が少なくなってきたので、ネットで物色してたんですが、
絞りきれなくてついつい大人買いしてしまいました。

で、3合瓶のインプレは書かないつもりだったんですが、折角なので一言二言と
★(あくまで好み)くらいは書こうかなってことで、開けたものから書いていきます。
ちなみに、インプレはソーダ×シークヮーサー割りが前提です。

注:インプレは書き換える可能性あり(その日の体調や、直前に飲んでいたものによって
  印象が変化するから困る^^;)


写真は1番上が以前購入したもので、以降は全て今回購入したもの。

左から守禮、まさひろ、松藤、残波、島旨
FJIMG_20190218_201200.jpg

宮の華、まるた、はんたばる、太平、龍泉 
FJIMG_20190701_223529.jpg

まるだい、轟、請福(直火)、玉友、龍
FJIMG_20190701_223858.jpg
かねやま、珊瑚礁、瑞泉、瑞穂、神泉
FJIMG_20190701_224254.jpg
南光、八重泉、常盤、忠孝、山原くいな
FJIMG_20190701_224600.jpg
南風、多良川、豊年、沖之光、津波古酒 、美しき古里
FJIMG_20190701_224924.jpg
時雨、与那国、菊之露、久米島の久米仙、一本松、請福やいま
FJIMG_20190701_225252.jpg

松藤 30度: 馴染む ★★★★★
守禮 30度: 芳醇 ★★★★
まさひろ 30度: 華やかで爽やか ★★★★★
島旨(しまうま) 25度: やさしい 
残波 30度: 元気ハツラツ ★★
南光 30度:
多良川 30度:
一本松 30度: 嫌味ない酸味 ★★★
山原くいな 30度: シークヮーサーが引き立つ ★★
瑞泉 30度:
豊年 30度: いい意味で特徴がない ★★★★★
はんたばる 30度: 淀みがない ★★★★★
珊瑚礁 30度: 透明感 ★★★
忠孝 30度: さっぱり ★★★
津波古酒 30度: 強い・深い・鋭い・爽やか ★★★★
菊之露 30度: キレイではある ★★★
まるだい 30度:
宮の華 30度: 爽やか寄りの高バランス ★★★★
龍泉 30度: 硬めの爽やか ★★★★
常盤 30度:
請福(直火) 30度: わりとトロピカル ★★★★
瑞穂 30度: 高バランスだがどこか物足りない ★★★★
沖之光 30度: 苦い ★★
八重泉 30度: 少し米臭 ★★★ 
南風 30度:
久米島の久米仙 30度: 爽やかだけどちょい乳酸が ★★★
龍 30度: あっさり、ちょい苦 ★★
与那国 黒ラベル 30度: 心地いい酸味 ★★★★
まるた 30度: ドライ、フラット ★★★★
請福やいま 30度: 幼ない 
轟 20度: 糠臭い 
かねやま 30度: 守禮似のちょい軽 ★★★★
太平 30度: 平坦の上の気になる苦味酸味 ★★
神泉 30度: 硬い、ちょい米臭い ★★
玉友 30度: 少し糠臭い ★★
美しき古里 30度: 米臭い ★★
時雨 30度: 苦さわやか ★★



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

食事処 すずき [グルメ]

「食事処 すずき」さんの「握りランチセット」1000円(税抜き)
FJIMG_20200215_120952.jpg

これに味噌汁と食後のコーヒーが付いています。
以前よりネタがちょっと良くなってる気がするので、コスパはますますいいと思いますね。

回らない寿司屋での寿司ランチを気軽に!
どうですか?


「食事処 すずき」 ★★★

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

危険運転としゃくりナンバー

FJIMG_20200216_194728.jpg

こいつは、R1の清水インター付近を東に向かって車を走らせていたところ、

このすぐ先の庵原交差点手前で、空いている右折車線をすっ飛ばしてきて、
思いっきり減速しながら直進車線に車線変更してきたトラック。

で、ちょっと先の信号に捕まった際によく見たら、ナンバーをしゃくってやがった
から、頭来てパシャリと。

世のためには晒したほうが良いと思ったが、一応社名とナンバーは隠しといてやった。

ちなみに、もう一台同じようにすっ飛ばしてきた同じ会社のトラックが前にいる。


雨が強く降っている中、端から直進するつもりで、空いている右折車線を
すっ飛ばしてきたのは、まぁ間違いなく確信犯!

危険だからマジでやめてほしい。

なお、ナンバーしゃくってるということは、犯罪犯しますと宣言しているようなもの
と思っている。


コメント(0) 
共通テーマ:自動車

スイフトのブレーキ特性について

車の話です。

私の愛車はスイフトRSなんですが、ブレーキがとてつもなく難しいんです。

まずは現象(症状)を挙げていきましょうか。

・ペダルの踏み始めが軽く、スコッと沈んで、あるところで急に効く
 停止状態からちょっと転がしてすぐブレーキ、といったケースは顕著
・走行中、ブレーキペダルをゆっくりと踏んでいくと、制動が始まる位置が
 かなり深い(上はこれが原因と認識)
・プレブレーキングすると、かなりマシ(走行中は可能)

ちょっと転がしての一発目のブレーキはホントにシビア!
プレブレーキングできないのでどうにもなりません。
カクンとさせずにスムーズに止められる人は、この世には居ないと思ってます。
(書いていて思ったんですが、走り出す前にブレーキペダルを
バスバス踏んどいたらマシになるかなぁ?明日試してみよう)

で、現象から何が気になるかというと ”遊び” ですね。
その遊びの原因として、私の知識で考えられるのは、以下の何れかか、
両方と考えています。

①ブレーキラインにエアが噛んでいる
②鳴き防止のためにパッドとキャリパーを離すバネが付いていて過剰に離している

鳴き防止プレートが浮いている可能性もあるかと思ったのですが、
ホイールの隙間から見える範囲では、この可能性は無さそうです。
というか今どきのヤツは、浮くような作りにはなってないようですね。
昔のはちょっと浮いてたりして、タッチが悪くなるので外してたんですけどね。

それから、市販車のパッドの特性が、制動の立ち上がりを早くする
傾向にあるのは承知しています。
ただ、制動の立ち上がりと、遊びは別問題なので、例えば
「パッドを交換したら扱いやすくなった」
なたいなのはネットで見ましたが、まぁそうでしょうねという話で、
根本原因の解決には全くならないですね。


現象と想定できる原因はこんなところですが、買ったばかりでもないのに
何故今更こんなことを言い始めたかというところをちょっと説明しますか。

キャリパー開けてみたり、エア抜きするくらいはできるんですが、
20年前のように体力がないのでやりたくないですし、
住宅ローンの返済中で金がないのに、たいして減ってもいないパッドを
交換しないでしょ普通! しかも根本原因でもないし! と思ってるし、
ディーラーは正常っていうし、
私しか運転しないので我慢してたんですが、
今後、弟に長い距離を運転してもらわなければならない機会がありまして、
ブレーキが怖いと言ってるので、どうにかしようと思い始めたら
ぶちまけたくなった、というわけです。

弟に運転してもらう機会まであまり時間がないんですが、
前述の原因②については、今度の3連休の天気次第では、自分で確認しようかと
思っていて、フルード交換をどこかのショップにお願いしようかと考えています。

ネットで調べると、スイフトのブレーキ特性に悩んでいるオーナーが
わりといるようですし、原因は突き止めたいと思っているので、
進展があったら追記したいと思っています。


コメント(0) 
共通テーマ:自動車

「七輪焼肉 炭虎」「旬菜酒家 みたけ」「HOTEL」 [グルメ]

「七輪焼肉 炭虎」さん

ナムル盛り合わせ
FJIMG_20200201_171447.jpg
チャンジャ
FJIMG_20200201_171556.jpg
タン塩
FJIMG_20200201_171652.jpg
塩上カルビ
FJIMG_20200201_172319.jpg
中落ちカルビ
FJIMG_20200201_172805.jpg
ハラミ
FJIMG_20200201_172844.jpg
鶏つくね串黄身ダレ
FJIMG_20200201_175941.jpg
壺漬けホルモン
FJIMG_20200201_180741.jpg
FJIMG_20200201_182423.jpg
ニンニクオイル焼
FJIMG_20200201_181531.jpg

焼肉は久々ですが、たまには焼肉もいいですね。
炭虎さんは初めてでしたが、料理はどれも良かったですよ。

「七輪焼肉 炭虎」 ★★★




「旬菜酒家 みたけ」さん

お通し
FJIMG_20200201_190518.jpg
なにカニだっけ?
FJIMG_20200201_190507.jpg
カワハギ
FJIMG_20200201_192605.jpg
ホッキ貝  かな?
FJIMG_20200201_193701.jpg
日本酒
FJIMG_20200201_185836.jpg

みたけさんも初めてでしたが、ここはかなりディープな場所にありますね。
横丁みたいなビルの狭い通路に入って、さらに階段を上らないとたどり着かないのでね。
店については、存在を知ってたわけでもなく、ふら~っと入ったんですが、
いいもの食べられるし、日本酒にもこだわってるので、なかなか良かったですね。

ところで、googleマップのストリートビューで存在を確認できないんですけど、
新しいってことなのかな?

「旬菜酒家 みたけ」 ★★★★




「HOTEL」さん

お通し
FJIMG_20200201_210830.jpg
漬物盛り合わせ
FJIMG_20200201_211051.jpg
レバーパテFJIMG_20200201_211424.jpg
塩麻婆豆腐
FJIMG_20200201_214619.jpg
日本酒
FJIMG_20200201_212820.jpg

相変わらずいい酒飲めますし、料理もいいですね。
間違いない!

「HOTEL」 ★★★★

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

KUMEJIMA’S KUMESEN 40 [酒]

IMG_20200118_222405.jpg「KUMEJIMA’S KUMESEN 40」

泡盛の蔵元「久米島の久米仙」の、海外のスピリッツを意識した、アルコール度数40度の一般酒(≠古酒)です。
ちゃんと読めば「りゅうきゅうあわもり くめじまず くめせん」と書いてあるので、そのことを把握できますが、ぱっと見はジンかウォッカかなと思いますよね。

ファーストインプレッションはドライでアルコール感強め。苦味があるので、割っても飲みにくさがある印象でしたが、よく味わって飲むと、コクや甘さも感じます。

まぁ度数から言っても上級者向けではあると思いますが、カクテルに使ってみたりなど、ジャパニーズスピリッツの可能性を探ってみても面白いかもですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

極上の塩担々麺 [グルメ]

「麺屋 卓郎商店」さんの「極上の塩担々麺」900円
FJIMG_20200130_183346.jpg

これは美味い! で辛い!
担々麺ですがゴマペーストは使ってなくて、塩ラーメンをベースに自家製のラー油、
ひき肉、ゴマなどがかかってます。
なので、スープは透明感があってサラッとします。
ラー油は、直接的な辛さもありますが、ただ辛いだけではない感じ、
ベースのスープが非常にコクがあるので、まさに辛ウマな味わいになってますね。
ゴマの香りもいい感じです。
麺も塩ラーメンのヤツ(細麺ストレート)だと思いますが、麺自体が美味いですし、
スープとの相性もいい感じですね。

期間限定ってことで、なくなっちゃうのは残念ですが、尚更食べれて良かった!


「麺屋 卓郎商店」 ★★★★★

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ジビエらーめん またぎ [グルメ]

「ジビエらーめん またぎ」さんの
「塩ラーメン」と「醤油ラーメン」850円(プレオープン価格)
FJIMG_20200126_194526.jpg
FJIMG_20200127_181233.jpg

1/19にオープンし立ての正しく新店です。
“ジビエ”を謳っていますが、今のところ猪ラーメン一本のようですね。
今後はどうなんでしょうか?


スープは、色がちょっと見たことない感じ。
なんとなく獣を感じるような気がしつつ味を確かめてみると、臭みはほどんとなく、
濃厚でクリーミー。
これに鰹出汁を合わせていて、この鰹がキリッとさせていますね。
特に醤油ラーメンは、醤油自体も割と角が立っているので、なおさらキリッとしてます。

麺は細めのちょい縮れですかね。
茹で加減も良く、麺自体も美味いですし、スープとの相性も申し分なし。

チャーシューは、色も味もかなり濃いです。
食感は、肉はホロホロで、筋がちょっとトロける感じ。いいっすよコレ。

そんなわけで、ちょっとだけジビエを感じさせる、美味いラーメンでした。


「ジビエらーめん またぎ」 ★★★

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

メゾン・ド・メール 貝殻亭 [グルメ]

「メゾン・ド・メール 貝殻亭」さんの「アジフライ定食」1000円
FJIMG_20200124_112809.jpg

まずこの品数、すごくないですか。
アジのサイズも小さくないですし、揚げ具合も絶妙。
ギリギリ火が入った状態で、中はしっとり。
大きくて重いし、柔らかいしで、箸で持つのが大変なんですが、箸が簡単に入るので、
途中から小さくして食べました。
脂の乗りはイマイチでしたが、旬が4月~7月あたりのようなので仕方ないかな。

ちょっと天気が良くなかったのが残念でしたね。
貝殻亭さんがある沼津の南の方は、非常に景色がいいところなので、天気のいい日に
景色を見ながら、今度は刺身定食を食べに行きたいですね。


「メゾン・ド・メール 貝殻亭」 ★★★★

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -